新崎歯科医院

0166-25-5252
ご予約・お問い合わせ
「歯医者さんは、歯が痛くなってから行くところ…」
皆さんはまだ、こんな風にお考えでしょうか?

現在では、「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、
「お口の健康を維持する」ことを目的として、定期的に歯科医院を来院される患者さんが増えています。
まだ、治療以外で歯科医院に行ったことがない方がいらっしゃいましたら、
これを機会に、ぜひ一度クリーニングをお試しください。

「治療をしたはずの歯が何度もむし歯になってしまう」
「ブラッシングをしているはずなのに、むし歯になりやすい」
「口臭が気になる」といったお悩みがある方には、特におすすめです。

クリーニングは、お口の中がサッパリとして大変気持ちの良いものです。
そして、歯茎の中に隠れた歯石やプラークを除去することは、
さまざまなトラブルを未然に防ぐことにつながります。

大切なのはお口の中を清潔に保つこと。
セルフケア+プロフェッショナルケアで口腔環境を良好に保ちましょう。

予防歯科のメリット

むし歯や歯周病など、お口の中のトラブルを未然に防ぐ
メンテナンスは、歯の健康維持・病気の早期発見を実現する大事なプログラムです。
からだの健康診断を受けるのと同じように、予防歯科で定期的にチェックを受けてむし歯や歯周病を予防することが、大切な歯をいつまでも健康に維持することへとつながります。
痛み・費用を低減できる
治療が必要になってしまっても、定期的なメインテナンスでチェックを受けていれば、痛みや症状がひどくなる前に発見することができます。早期発見・早期治療は期間も短く、費用も抑えられますから、さまざまな負担を軽くすることができるのです。
お口の中がスッキリする
歯や歯茎をキレイにすることで、お口の中が爽快になります。最近ではサロン感覚で歯科医院に通う方も。
この爽快感に慣れると、お口の中の汚れに敏感になり、口腔内ケアについての意識も自然と高まっていくようです。
ブラッシング指導
歯ブラシの正しい持ち方、動かし方、あるいはブラシの当て方など、歯科医師や歯科衛生士による指導を受けながら、ブラッシングのコツを覚えていただきます。
スケーリング・ルートプレーニング
(歯石除去)
たまってしまった歯石が歯周病を悪化させる原因です。歯石を除去し歯周病の進行を防ぎましょう。
歯面清掃クリーニング(PMTC)
シリコンゴムの器具やペーストを用いて、歯の表面に付着したバイオフィルムを除去するクリーニング方法です。
歯の表面だけでなく、歯と歯肉の境(1~3mm程度の溝)の中まで清掃することにより歯面がツルツルに磨かれ、プラークや着色などがつきにくくなる効果もあります。